複数名が参加している講座、あなたならどうする?

この記事を読んでくださっている自宅でお教室を主宰されている方であれば、

講師として様々なレッスンを行われているかと思います。

たくさんの生徒さんたちとワイワイ言いながら何かを作る作業は楽しいですよね。

そしてそんな講師の皆さんも、受講者としてレッスンや講座、セミナーを受講された経験があると思います。

 

ここでひとつ質問です。

大人数の講座やセミナーの受講中に、あなたが理解できない部分がありました。

こんな時、あなたならどうしますか?

A:みんなの前で質問するのが恥ずかしいので、諦める

B:後から先生が空いている時間に聞こうと、とりあえず保留にする

C:全然気にせず、すぐに質問する

 

恥ずかしくて聞けない…なんて勿体無い!!

おそらく大多数の方は

A:恥ずかしいので諦める』またはB:後から聞こうと保留』

を選ばれたのではないでしょうか。

これは「そんなことも知らないの?」と言われたらどうしよう…と思ってしまったり、

講義を中断して他の受講者に迷惑をかけたくない、といった協調性を大事にする考え方からくるものです。

この気持ち、私もよく分かります。

複数人での講義だと、なかなか聞きたくても聞けないんですよね…。

後から聞こうと思っていても、講義の時間がギリギリで質問タイムがなかったりする場合もありますし。

 

そして結果的に「なんかあんまりわからない講義だったな…」となる可能性が高いです。

せっかくお金を払って学びにいっているのに、これではあまりにも悲しすぎます。

 

『わからない時に、わかるまで聞ける』のがマンツーマンのメリット

これがマンツーマン』の個人講座だったら、どうでしょう?

「恥ずかしくて聞けない」「保留にしてたけど聞く時間がない」といったことは、まずありませんよね。

なぜなら、受講者はあなたひとりだから。

わからない時に、自分がわかるまで聞くことができます。

ですので、当サロンの『WordPressスタート講座』では、運営に必要な基本設定や日々の更新操作などを

オンラインにてマンツーマンでレッスンします。

出来上がったあなたのWordPressを使って、実際に双方から画面を見ながら操作していただきますので、

レッスンを受けながらホームページの仕組みや運営方法を確認することができます。

 

ありそうでなかった内容のWordPressスタート講座は、まだまだおすすめのポイントがあります。

次回は『お渡し後のアフターフォロー』についてお話します。